氷川 TRPG 研究室

Hikawa TRPG Laboratory

2015/6/1 21:52

スズカエンデューロ2015春

タグ: 自転車

去年に続いて参加してきました。スズカ8時間エンデューロ(参加したのは4時間の部)。

メンバーは3人のうち一人が代わって、マウンテンバイクのAさんが参加してくれました。二人と三人とでは休憩時間が全然違うのでとてもありがたいです。

鈴鹿サーキットは道路幅が広く、カーブも自転車にとってはなだらかでたいへん走りやすいコースです。上り下りも比較的緩やかです。

なので、平坦な場所や下りは思いっきりスピードを出すことができてとても爽快です(下りでも急だとびびってスピードを出せないチキン)。サイクルコンピュータによると、最高時速は 63km/h も出ていました。出るんだ、こんな数字。

ラップタイムも、最高で 9:08(38.1km/h)出ていて、去年より大分速くなっています。タイヤも2000円くらいのから良いの(Continental GrandPrix 4000s II)に変えましたし、去年に比べて人の後ろについて走れるようになりました。でも上りでダメダメになるところは去年と変わっていない……。

そして、今回は落車してしまいました。曲がるときに、前の人の後輪とこちらの前輪が接触してしまい、あえなく落車。もう少し離れていたほうが良かったですね。幸い、長い長い上り坂を登り切った最後で接触したので、スピードはほとんど出ておらず、両膝と右肩を擦りむいた程度ですみました。擦り傷作ったのって何年ぶりだろう……。自転車の方も、チェーンが外れてブラケットが少し曲がっただけで済み、チェーンをはめ直して2分ほどのロスでレースを再開できました。

というわけでちょっとアクシデントもありましたが大変楽しいレースでしたので、また参加したいですね。

blog comments powered by Disqus

Powered by XOOPS Cube 2.2© 2001-2013 The XOOPS Cube Project
BY 氷川 霧霞 - xc-tokai