氷川 TRPG 研究室

Hikawa TRPG Laboratory

2017/1/1 23:16

コミックマーケット91(サークル参加)

タグ: TRPG 同人

 コミックマーケット91にサークル「氷川TRPG研究室」で参加してきました。

今回は新刊がオリジナルTRPG『精霊戦記』で、いつもの『TRPGシナリオ作成大全』は既刊のみでした。

『精霊戦記』は5年くらい前から作りたいなあと思っていたのですが、本格的に着手したのは1年ほど前だったかな。『大全』シリーズの方で手一杯だったので、なかなか出せませんでした。情報を集めてからPCの能力を決める精霊召喚のシステム(作戦級TRPGと呼称)、シナリオをトランプのサブセットで表すシナリオデッキなど、新しい試みを幾つかしています。徐々に育てていけたらなあと思います。よろしくお願いします。

前回、前々回と申し込みを忘れてた駐車場も今回は申込みをして使うことができました。やはり搬入が楽。搬出のときも、クロネコヤマトのあまりの行列(たぶん1時間くらい)に途中で諦めて段ボール箱を持ち帰ることができたのも車あってのことでした。

頒布実績

  • TRPGシナリオ作成大全1 *30
  • TRPGシナリオ作成大全2 *32
  • TRPGシナリオ作成大全3 *17
  • TRPGシナリオ作成大全4 *16
  • TRPGシナリオ作成大全5 *6
  • TRPGシナリオ作成大全6 *55
  • TRPGシナリオ作成大全7 *20
  • TRPGシナリオ作成の道具箱 *25
  • ダンジョンシナリオ作成講座 *25
  • 精霊戦記 *70くらい

でした。既刊もまあよく売れたと思うのですが、徐々にですが少なくなってきてはいます。まあそもそも4年も前に発行したのが30冊も売れるのがびっくりです。

感想

  • Vol.6(クトゥルフ特集)と Vol.2(入門向け)がよく売れる、特にセットで売れる。クトゥルフを中心に新規参入者が結構いると考えられる。
  • 『ダンジョン』と『道具箱』も安いからかよく売れる。『道具箱』は初心者向け、とは言い難いのですが、意外とよく売れます。
  • 全部セット(8−10冊)で買っていく人も数名いる。凄い重そうで申し訳ない。
  • 3, 4, 7 はあまり売れない。ウリ文句も難しい。
  • 『精霊戦記』はまあ健闘。予想のど真ん中くらい。
  • もう並べるスペースが限界。次回は「既刊コーナー」を作ったり「ぱかっとラック」を使うなどして、かつ既刊の持ち込み数を半分くらいに減らす必要ありかな。特に今回がそうだったんだけど、新刊が目立たない。

事前宣伝

新刊の宣伝は Twitter と「どどんとふ公式サーバ」のバナー広告(当サークルはどどんとふ公式サーバ様のスポンサーとして支援させていただいています)を使って行いましたが、Twitter ではリツイートなどがあまり伸びなくて手応えがない感じでした。まあフォロワー数はさほど多くないので仕方ないかな、と。もうちょっと交友関係を増やすべきですね。

売り子

最近ずっとお願いしているたいたい竹流さん(@torgtaitai)にお願いしました。皆様御存知、どどんとふの開発者、超有名人です。差し入れも、竹流さん(かその奥様)宛のものが多かった(笑)。軽妙なトークで次々と売ってくれますし、海外旅行で鍛えているので英語対応も可能。もう一人は昔から仲良くしていただいているトラトラさんという鉄壁の布陣です。当サークルのタペストリも描いていただきました。

打ち上げ

丸の内の La Boucherie et Vans というお店で売り子さん及びよくご一緒するサークルの皆様と盛り上がりました。肉、うまし。
blog comments powered by Disqus

Powered by XOOPS Cube 2.2© 2001-2013 The XOOPS Cube Project
BY 氷川 霧霞 - xc-tokai