修道士ファルコ 編集

タグ: 作品 歴史

登録日
2017/10/17 21:37
カテゴリ
一般
ISBN
B01K1T8V0K
感想

中世ドイツの修道院を舞台にした、えーなんだろ、漫画です。

主人公のファルコは、ナヴァラ(今のスペイン北部)の凄腕の騎士で、その流した血の多さを悔い、シトー派の修道士になります。

で、舞台は修道院なのですが、修道院で持ち上がる厄介事は世俗のもので、その解決にファルコ(とやはり騎士・刑吏出身の先輩修道士のオド)の腕と処世の業が頼りにされ、なかなか安息の日は訪れないのでした。

ラノベやファンタジィ漫画でよくあるような「世界の謎」「最大の敵」みたいなのもまあ良いのですが、この『修道士ファルコ』や『ケルン市警オド』のような堅実な陰謀劇もまたイイ!のです。Ars Magica とか遊びたくなります。

評価
0