2018/4/7 21:05

Vnote : Evernote からの脱出

タグ: ソフトウェア

Evernote の代りはないかなーとあれこれ探している氷川です。

Evernote もいいアプリだとは思うのですが、個人的には以下2点が不満。

  • 見出し(html でいう h1, h2, h3...)が無い
  • markdown が(ごく一部しか)使えない

ただのメモならいいのですが、ある程度の文章を書こうとすると特に見出し要素がないのは致命的と言えます。

それで代わりとなるアプリを探しているのですが、「これだ!」という決定版がなかなか見つかりません。主な要件としては次の通り。

  • 見出し要素がある
  • markdown で書ける
  • 画像が簡単に貼れる
  • Win/Mac で使える(会社のPCがMacになればいいけど)
  • できれば2階層くらいのフォルダ分類ができる

ちょっと前に試したのが Boostnote で、機能的にはほぼOKだったのですが、Evernote からのインポートができずにちょっと断念していました。

それで今回試したのが、Vnote。機能的には、結構最強かも。Qtで作られていて見た目は Linux っぽいもっさり感があるけど、まあ気にしない。本文なんかはCSSでカスタマイズできるので強力です。上に挙げた以外の機能としては、

  • CSS でカスタマイズ
  • 好きな階層のフォルダを作れる
  • タブで複数ページ開ける
  • Dropbox などで同期できる
  • テンプレート
  • Vim モード
  • MITライセンス

Evernote からのインポートも、いちおう可能。
ただ Evernote ってそもそもフォルダ(Notebook)をエクスポートできないっぽいのね。ちょっと面倒。早く脱出しなければ……。

と思っていたのですが、この Vnote、なかなか驚きの機能欠落に気づきました。 Vnote、作ったノートのフォルダ移動ができない……。いちおうできないことはないけど、アプリ内でノートを別のフォルダにドロップして、みたいなことができない。Finder/Explorerで該当のファイルを移動して、そのあとインポート機能を使って、みたいなことをやる。頻繁に発生する操作ではありませんが、ちょっと間違った場所にノートを作ってしまったときや、ノートの構成を整理するときなんかはかなり面倒です。

まだしばらく、脱出行は続きそうです。

blog comments powered by Disqus