氷川 TRPG 研究室

Hikawa TRPG Laboratory

Role & Roll vol.92 編集

タグ: TRPG

登録日
2012/5/21 23:39
カテゴリ
TRPG
ISBN
4775310216
感想

『 エクリプス・フェイズ』の特集に興味があって買ってみました。しばらく前からネットで話題になっていましたが、手堅く遊べる SF TRPG といった印象を受けました。背景設定的には『銃夢』が想起されました。面白そうです。

リプレイはあまり読まないので、ぱらぱらと捲っていって目についたのがクトゥルフの「シナリオグラム」という記事。サイコロを振って、チャートに従ってシナリオを作っていく方法をここでは「シナリオグラム」と呼んでいるようです。
「シナリオパターン」「発端の怪異」「事件の真相」の3つをダイスで決めて、その結果によってはさらに「場所」「人物」「怪物」などをダイスで決めてシナリオの骨格にします。ちなみにシナリオパターンは6種類で、

  1. 閉鎖空間からの脱出
  2. 怪しげな場所の探索
  3. 未踏査地域の探検
  4. 人物の追跡・保護
  5. 怪物退治
  6. アイテムの探索

となってます。なかなかいい感じなのではないでしょうか。

他、シャドウランのシナリオ講座というのも始まりました。よくある(?)タイプのビズごとに、サンプルシナリオを紹介するといった体裁の記事です。僕はサイバーパンクにあまり馴染みがないので、どんなシナリオ作ればいいのかよく分かりません。「ダンジョンハック」や「ゴブリン退治」に相当するのがサイバーパンクでは何なのか、分かっていないわけでして、こういった記事は非常に判りやすく参考になります。

評価
0

Powered by XOOPS Cube 2.2© 2001-2013 The XOOPS Cube Project
BY 氷川 霧霞 - xc-tokai