2003/8/15 11:16

コミケ(1日目)

タグ: 作品

この夏もコミケに行ってきました。
14日の夜10:00ごろに名古屋を出発し,川崎に3:00ごろ到着。

一日目はRPGの日。週間天気予報どおりの雨。強くなったり弱くなったりの繰り返しでした。

一日目はえろえろな本もほとんどないし,それほど混雑しないだろうということで,7:00頃出発し,新木場から臨海副都心線で8:30ごろ現地に到着。
東は水たまりがあるので西に並ぼう,ということになったのですが・・・これが大失敗。なんかいつまでたっても並んだ列が固定されず,ちょろちょろ進んでいくなあと思ったら,実は列が会場の周囲をぐるりと回るように延々連なっており,実に2kmくらいの列になっておりました。結局入場できたのが11:00過ぎで,2時間以上,歩いたり止まったりを繰り返しておりました。
どうも後から聞いた話だと,一日目はえろえろな本もあまりないので,参加者が企業ブースのある西側に集まったため,あんな列になったとか。

1時間遅れての入場になりましたが,行列ができるようなサークルはありませんので,それほど問題はなし。ただ,発行部数が少ないサークルが多いので,売り切れが心配でしたが,十分に残っておりました。

全体的にはあまり元気がないかなあという印象。奉仕の会も活動休止になってしまったし,質の高い同人誌の多かったRQもほとんどありません。深淵もありませんし,D&D3e も思ったほどはありません。

クトゥルフは意外と残っていまして,これまた質の高い同人誌が多いので,これを中心に買ってきました。
まだぱらぱらめくっている段階ですが,クトゥルフ/GURPS両用のシナリオが,二重構造でしかもプレイヤのレベルによって難易度を調節できるという,非常に興味深い試みをしていて,じっくり読むのが楽しみです。

13:30には予定の場所を回り終え,14:00には会場を後にしました。
夜は例によって馬車道へ。ほうれん草の炒め物とスパゲティを注文。
ずぶぬれになって疲れ果てていたので,ゆっくり風呂に浸かってきました。僕にしては珍しく,1時間以上いました。風呂上りにニュースを見ていたら,アメリカ/カナダで大停電があったとのことで,そういえばDrモローの漫画にコミケが停電になったら,という話が載っていたよなあとか考えていました。
blog comments powered by Disqus